公益社団法人 日本建築家協会 北陸支部

JIA北陸について

支部長メッセージ

Challenge2020

2015年9月の国連サミットで採択された SDGs「持続可能な開発のための2030アジェンダ」について建築領域としての取組みを進めていかなければならないと考えています。昨年10月に SDGs建築ガイド日本版が JIA 本部から発刊されました。それに呼応して北陸支部ではシンポジウムを開催しましたが、一般の方を含め70名の方々に集まって頂き、改めて関心の高まりを感じました。

今年はオリンピックイヤーとして世界中から注目を集めています。何かとイベントが多いことも有り、毎年恒例の全国大会を今年に限り1日のみの開催に切り替えられました。「JIA・SDGs建築フォーラム」を東京にて秋に開催予定です。我々北陸支部も参加協力し、この課題に取り組む所存です。

また、建築家資格制度についてこれまで様々な議論がなされてきましたが、いま一度、原点に立ち返り、我々建築家の職能確立に向けた運動、展開を見直してまいります。皆様方のご協力を頂き、会員の資質向上、会員拡大に向けた活動をしたいと考えますので、何卒ご協力をお願い申し上げます。

2020年度支部事業計画

1.建築家職能団体としての社会貢献
【1】建築家資格制度の確立を高め、運動として取り組みます。
【2】建築設計関連団体との連携を図り業務改善を自治体に働きかけます。
【3】建築家の仕事領域、内容を発信します。
2.建築家の資質向上
【1】建築やまちづくりの見学会を開催します。
【2】市民参加が可能なセミナーやフォーラムを開催します。
【3】フレッシュマンセミナー、リフレッシュセミナーへの参加を促進します。
3.会員、準会員、協力会を含めた3地域会の相互交流
【1】CPDを共有し3地域会の密接な情報交換、相互交流をします。
【2】会員拡大に向けた情報交換をします。
【3】支部大会の開催、SDGsフォーラムへの参加を促進します。