公益社団法人 日本建築家協会 北陸支部

6/11 能登半島地震第5 回緊急勉強会

2024/06/07

能登半島地震第5回緊急勉強会
「基金を活用した復興を考える」

発災から5か月が経過し、仮設住宅の完成、入居、公費解体の開始など、少しずつ前向きな報道が見られる ようになりましたが、復興に向けたロードマップは、まだ全容が見えていない状況です。

そのようななかで 政府は5月末の復旧・復興支援本部会合にて、住宅の再建や液状化対策、インフラの復旧などの必用事業を 柔軟に行なうことができるよう「復興基金」を通じて 520 億円の財政支援を行なうことを決めました。

基金は使い方の自由度が高く、補助金の支給条件に該当しない事業や複数年度にまたがる事業などにも使え、 2007 年の能登半島地震の際も活用されています。 今回の勉強会では、基金の使われ方や利用のしかたなどを過去の事例をもとに丁寧に解説して頂きます。

講師:青田良介氏(兵庫県立大教授 / 兵庫県立大大学院減災復興政策研究科)
講師:渡辺 斉氏(まちづくりアドバイザー / 元石巻市復興政策アドバイザー)
ファシリテーター:手島浩之氏(JIA災害対策会議)

日 時:2024 年 6月11 日 火曜日 18:00 ~

形 式:ZOOM によるリモート形式 参加無料
    参加には事前に申し込みが必要です。(氏名・所属先・電話番号・E-mail を記載)
    開催まで準備期間が少ないため、原則としてオンラインで申し込みをお願いします。
    お申込みいただいた方にアドレスをお送りします。

申 込:オンライン申し込みフォーム

定 員:100 名(申込多数の場合は先着順とさせていただきます)

問合せ:JIA 北陸支部  (TEL)076-229-7207 (FAX)076-229-7208

主催:日本建築家協会北陸支部 
共催:能登復興建築人会議・JIA 災害対策会議

R6能登半島地震特設ページに戻る